舞台と推しとキラキラと

推しとその周辺に関してぼちぼちと。

SNSの向き不向き

ゆるオタの私はゆるオタらしく、同ジャンルの人とゆるくSNSで繋がっている。
繋がってると形容していいのかどうかも微妙だけれど。

推しに関して同担苦手だけど、同ジャンルにかんしてはもちろん拒否ってはいない。
公演中はTLが盛り上がるのは楽しいし、レポを読むのも大好きだ。

だけど、公演が終わって早数ヵ月。まだ円盤も出ていない。


それなのに、永遠と前の公演のことを語り続けているオタクを見るのが最近本当に辛くなってきた。


もちろんその公演は私も大好きだった。
だけど、日にちが経つにつれて、どんどん妄想じゃない?と思うようなことが増えていく。だって数ヵ月も前のことだよ??そんな詳細に覚えてるもの??
もしかしたら本当に有り余る愛で覚えてて、どうにかして発信したいんだろうけれど、わたしはもう次の舞台を、今月の舞台を、次の推し事を楽しみにしていて、数ヵ月も前のことにそこまで燃えられない。

自分が薄情なんだなぁとは思う。
ふつうは円盤出るまで、または出たあともずっとずっと盛り上がるものなのかな??

TLの同じことの繰り返しに辟易して、全てをミュートにしてしまいたくなる私は


本当にSNSに向いてないなぁと


切実に思う。


自分で撒いた種だもの。
本当に身勝手なオタクだ。。



現場コーディネートに関する20の質問

毎日暑いですね。私はもうすでに溶けてます。

そして暑いなか、ついに全国氷帝はじまりましたね!
熱いテニミュの夏が今年も見れてとっても嬉しいです。さっそく初日観てきました。

とっても素敵でした。

初日なのにこの完成度?!と完成度の高さに驚き、これからのみんなにドキドキわくわくがとまりません。
東京公演はちまちま通うので、この楽しみは少なくとも1週間は堪能できそう、、、

さて、今回はまた質問をお借りしたので答えていきたいと思います。

現場で周りの服装チェックしてしまうタイプのオタクなので、こういうの大好きです。




現場コーディネートに関する20の質問


1:現場とそれ以外ではコーディネートに違いがありますか?
現場の時はなるべくシワの付きにくい素材にしたいなぁと思ってます。


2:現場コーディネート用の買い物はしますか?
します。公演テーマに沿ったアクセサリーとかすごく探したりする。


3:買い物をされる方へ、購入することが多いのは(服・靴・鞄類・化粧品・装飾品・美容施術・その他)
ヘアアクセとかピアスとか、アクセサリーが多いかも。
もちろん洋服も買い直したりします。


4:ご自身の現場コーディネートは客観的に見てなんのジャンルに当てはまると思いますか?雑誌名などでもどうぞ。
清楚にお嬢さんっぽいコーディネートを心がけてる。フィット&フレアーが好き。
好きな雑誌は美人百花。


5:現場コーディネートにおいて特に重視しているのは?(服・靴・鞄類・化粧品・装飾品・肌や髪など自身・トータルバランス・その他)
ネックレスは推しが出るときは必ず付けると決めてるのを1つとそれに重ね付け。


6:現場コーディネートを選ぶ際に考えることは?(作品やコンセプトに合っているか・推しのイメージカラーやイメージワードに合っているか・自分自身に似合っているか・自分自身が着て楽しい服・推しの好みに合っているか・その他)
アイドルものの現場ならパーソナルカラーの小物は持つ。でも担当がわかられるのが嫌なのでその色の服!とかは無理。


7:現場コーディネートによく選ぶ色や柄や素材はありますか?理由も含めて教えてください。
ずっと座ってるのでシワになりにくい素材と、明るい色のトップス。なんとなく明るい色のほうが顔色よく見えるかなと(誰に対して?笑)


8:現場コーディネートを考えるのは楽しいですか?苦痛ですか?
楽しい!!


9:他人の現場コーディネートは気になりますか?
すごく気になるし、かなり見てる。
深い意味はないけれど、見ずにはいられない。
そしてまずは靴を見ます。


10:現場コーディネートにおけるオススメ情報はありますか?(アイテム・店舗・美容知識・その他)
THREEのリフレッシュミスト!!!
暑いなか現場に行って汗だらだらなとき、顔から体までシュッとすると汗も引くしさらっとする。
ボディシートだとシートの香りが結構残ってしまって、、って困ってたんだけど、このリフレッシュミストは香りもそんなに残らないし本当にオススメ。


11:現場コーディネートについて皆さんに教えてもらいたい情報はありますか?
控えめなヘアセットをしてれるいいサロンありますか??


12:現場コーディネートに関して参考にしているコンテンツはありますか?(芸能人・フォロワー・雑誌・その他)
雑誌はもっぱら美人百花。


13:現場コーディネートについて他人に相談したらアドバイスを求めることはありますか?
友達と買い物はよくいく。


14:現場コーディネートに関してこれからやってみたい・気になっていることはありますか?
一回だけヘアメしてもらったことあるけど、また良席だったらやってみたい。


15:自分とは全く違うけど気になる現場コーディネートはどんなジャンルですか?
ふりふりふわふわ!なリアコファッション。


16:現場コーディネートを考える際、推し受けは気にしますか?
不快感を与えなければいいかな程度です。
むしろ他のオタクに、推しのオタク変な人ばっかりって思われないように気を付けてる。


17:意図せず他人と現場コーディネートが丸被りしたことはありますか?
ない!


18:現場コーディネートについて推し含め他人からもらったコメントについて教えてください。
ヘアメしたときは反応してくれた。
あとはまぁ接触ないし、現場は基本ぼっちなので。


19:現場コーディネートに関する嬉しい思い出を教えてください。
ヘアメしたとき反応してくれたことかな、、それくらいしかない。


20:現場コーディネートにおいて気に入っているアイテムやファッション・スタイリングなどありますか?画像があれば添付してください。
とにかくTHREEのリフレッシュミスト!笑


f:id:rurukor:20180713104604j:plain


香りもの好きだけど、現場では出番がないので。。。
ラリンのボディミストならふんわり香るくらい。ロジェガレのクリームも重ね付けしなければ、、、
でも劇場で香るのは厳禁なので出番はあまりありません。


この夏本当に暑いから体調気をつけて、楽しく推し事しましょうね!


また忙しくなる

推しの次の仕事がきまりました!


よかった、、、!


推し事なくて暇暇言ってましたが、これからチケット争奪戦、スケジュール調整が始まると思うとわくわくだけでなくドキドキハラハラな心もちです。

果たして何公演入れるのか。今から胃がきりきりしますが、精一杯楽しみましょう!

次があるって

本当に

嬉しいね!


2018年上半期の舞台まとめ

今週のお題「2018年上半期」ということで、波に乗っかって上半期の観劇等等振り返ってみますー

スケジュール帳見返すと、舞台は30回行ってました。もちろん同一公演多ステもあります。
ぜんぶ振り返ってたら切りがない、、けれどもどれも良かった!!!ので出来る限りでまとめていきます。よかったらお付き合いくださいませ。

1月
ミュージカル黒執事 豪華客船編
2018年最初の舞台は黒ミュでした。古川セバスは相変わらず素敵だし、なんといっても今回はリジーも出るし、、、
フェニックスのポーズでお腹が捩れた。あとACTシアターに戻ってきてくれてありがとう。TDCより全然好きだよ

私のホストちゃん
インフルエンザ蔓延でキャストが代役こなしたり、なかなかないものを見せてもらった気がする。しかも目当ての子(でも推しではない)が代役こなしてて、やれば出来る子!!と思った。すぐ顔が丸くなるのに今回はコンディションもバッチリで良かったよ、、
一番目当ての子(ずっと気になる子であって推しではない)のトレカ出ずに撃沈。
今回は歌ありダンスあり、代名詞の口説きありで相変わらず本当に面白かった。チキンだからVIP席にはいけない。

2月
テニミュ比嘉 東京凱旋
青9の本公演最後。TSCのくせに申し込み忘れてまったくチケットが取れず、唯一取った当日券から会場予約で細々チケットを繋いだ。
ただしほぼすべて究極の見切れで、ただ一度も会場で全景を見ることは叶わなかった、、
なのでLv.でやっとすべてが見れた。バイキングホーンかわいい。

ブロードウェイと銃弾
日生劇場GC席というちょっと貴族気分味わえる席で、城田優のマフィア姿をガン見。
プロデューサーズみたいな話を想像してたから、なんか肩すかしだったけど。
ごめんなさい、寝ました笑

3月
松ステ2
オープニングでおそ松が転がりすぎてステージから落ちたのが演出なのか事故なのか最初分からなかった笑
おでん食べながら歩き回るF6とか、ティッシュ飛ばしまくるF6とか、女子松とか、大富豪の曲とか、なんかとにかく笑い続けた。すぐにdTVで配信されたのもよかった笑

少女革命ウテナ
推しの初ミュージカル。お歌は正直努力賞だけど、推しが楽しそうに日替わりしてたのでそれでいい。。私の見た回は、一人三役してオープニング再現してた。振り切ってるね、、ぜひシリーズ化してまた推しを見せてください

4月
劇団シャイニング ジョーカートラップ
抽選ではまっったく当たらなかったのに始まってみればチケット余りまくりの謎展開。前日に手数料なしで買ったチケットが3列目とか、本当に始まるまで不安だったけど、キャスト含めて何もかもが良かった。
ハニトラかけられそうにない、可愛すぎるRENちゃんとか。あとは、日替わりが面白すぎて全部収録してほしい。
CAMUSがリンボーダンスし始めたときは目を疑った。。

薄桜鬼 新撰組志譚 明治座公演
初の明治座、実は初の薄ミュ。風間推しのためラストは号泣。
チケ代ケチって2階にはいったから、花道が見切れた。やっぱり花道使うシーンは見せ場だし、きちんと見えなかったのは残念。明治座行くときは今度は一階に入りたい。
生ヤイサよかった。。。迫力ある。。

スタミュスピンオフ team柊 カリグル
物販酷かった!!!笑
アンフィの演出フル活用してくれて、くるくる回ったりスモークすごかったりアトラクション感覚ですごく楽しかった。王道ストーリーってほんといいよね。
Oceanality大好き。千秋楽入ったけど、ディレイ配信を見れるギリギリまで見続けた。はやくDVD手元に、、

5月
ナナマルサンバツ
推しの眼鏡姿が尊く、クイズバトルは手に汗握るガチ展開あり。
グッズのチェキ風カードで推しのサイン付きを引くというミラクル発生。
そして終演後ロビーでぼーっと周りを見回した時に遂に自分が同担苦手だったことに気付き挙動不審になる。
これもシリーズ化すればいいのに。

ドリライ 15周年記念コンサート
テニミュ15周年だって。そりゃ年取るよね笑
千秋楽でザ・レギュラーで新青学が出てきたときは息が止まった。

劇団シャイニング シャイニングレビュー
推しが最高にキラキラ輝いてた。初日の客降りで真隣で踊ってた推しを一生忘れない。。
代役で踊る姿も最高だった。
全通したのでそれだけ見れば振り付けも覚える。推しの振り付けすべてあざとくてやばかった。
ハート作って飛ばすの神がかってる。振付け師さんありがとう。
そして円盤発売決定しました!リリイベ推しの日はお誕生日次の日なのでなんとしても行きます。

6月
ハイキュー 始まりの巨人 東京凱旋
とりあえず初演から見続けてるハイステ。
気になるあの子もだんだん演技が板についてきたかな、本当に頑張ってる嬉しい。
プロジェクションマッピングってすごいよね、臨場感が半端ない。条善寺のアクロバットすごかった楽しそう。
そしてたまたま行った回が記念回だった。そういうことままある。

ボーイズトーク
推しチーム回は全通したかな?ゲスト回は行けなくて残念。
別記事にも書いたけど、ステージ上のお隣さんシートの破壊力。推しが出てた人は行った方がいい席でした、近いよ。
舞台というよりイベントみたいで、終始笑って笑って楽しかった。


モーツァルト
M! は古川くん・山崎くんどっちも入った。
役者が変わるとこんなにも曲も雰囲気も変わるのか!と衝撃的。山崎くんの声量はやっぱりすごい、帝劇震える。
子役とカテコで戯れる主演たちが可愛すぎて癒された。
前回のM!同様円盤化してほしい、切実に。
僕こそミュージックは何度でも聞ける。
次の帝劇はマリーかな。


ざざっと振り返るとこんな感じかな?

基本ゆるオタなので、ゆるくムリなく楽しくをモットーに日頃のストレス発散をかねて劇場に通ってるけど、本当に行く度に、見るたびに毎回素敵な経験をさせてもらえる舞台が大好き。

推しが出ようと出なかろうと(もちろん推しが楽しく仕事してるのが見たいけど)、こんなにいい経験させてもらえて、趣味が観劇でよかった!!

7月からの推しのスケジュールは未定だから、推し事は白紙だけど笑
とりあえず夏はスタミュミュ、テニミュ、グリ7、だんつら辺りはチケット取ってるので汗かきながら劇場に通う日々は続きそう。。。

推しさんの下半期のお仕事、楽しみに待ってますー!


アイドルの彼と俳優の彼

今の推しを知る前、そもそも推すとか通うとかそういうことを知る前のことになるけれど、
私はあるアイドルグループの子が「気になった」

あるアニメの派生プロジェクトだったそのアイドルグループは、存在こそ友人経由で知っていたけれど、メンバーの名前とカラーもいまいち一致しない、そんな感じだった。
ちょうどアイドルアニメが流行りだした辺りの出来事で、わたしも漏れなく歌って踊るアニメが好きだった。
イベントで声優が歌って踊るのも楽しみだった。
正直そこで全て完結してたから、なんで同じ曲を声優以外の男の子たちがわざわざグループを作って歌うのか、いまいち納得していなかった。

そんなある意味でアンチ寄りだった私がその子を見たのは、渋谷のタワレコだった。

友達と遊んでぶらぶらしてたとき、知ってる曲が聞こえてきた。
なにやってるんだろう、と興味本意でそのインストアイベントを覗いたとき見つけてしまった。


よく「推しは輝いて見える」なんていうけれど、本当にその時の彼は輝いて見えた。


ずらっと並んだ7人の中で、本当に彼だけが気になった。

別に目があったとかそんな劇的な出会いはなくて、ニコニコしながら一生懸命歌って踊る彼がただ気になった。
終わった瞬間「あの子かっこかわいい!」と同じ子のことを言ったのは面白かった。

それからやっと名前と顔とカラーを覚え、公式動画をきちんと見てチャンネル登録した。

ライブに行きたかった。

だけど、地下アイドルのような彼のグループは3次元アイドル初心者の私にはハードルがあまりにも高かった。

まずコールが分からないし、なによりローカルルールがわからないし怖い。
公式があげるライブ映像は正直新規が入るには厳しい内輪感が漂っていた。きっとそんなつもりは全くなくみんな来てね!というための動画なんだろうけれど、当時の私にはそう見えた。

怖くて現場は行けなかったし、チェキとかもとるのは気が引けた。だから在宅でこそこそ見てるだけだった。
いつか見たいな、のいつかは来るのか来ないのか。たぶんこのままだったら来ないだろうと思いながら公式動画だけ見続けた。

だけど「いつか」はやってきた。
もともとのアニメのイベントで、合同フェスという体で彼らのグループの出演と一時間のライブが決まった。

もともとアニオタで声優のライブは慣れていたので、自分のフィールドに引っ張り込めれば見れると思った。
会場もライブハウスとかではなく、ホールだった。

それでも私は少し迷って、友人を連れて販売開始から少したった頃にチケットを取った。
真ん中より少し後ろの席だった。正直このくらいの遠さの方が気が楽だと思った。

当日は正直がらがらで、私たちの回りはほとんど人がいなかったし、一階後方は空席だった。
それでも初めて見るライブ中の彼らはキラキラしてたし、何より気になるあの子はかわいかった。客降りでハイタッチもしてくれた。

「今回はワンマンじゃなかったけど、いつかワンマンで帰ってきたい」

彼らはそう言っていた。
応援したかった。
だけどやっぱり現場に行くのは怖いままだった。

しばらくして一人が脱退して、そこから約半年後「気になる子」も卒業することが決まった。

現場に行かない接触も行かない、お金を使わないファンだった私と友人は卒業公演はなんとかして行こうと決めて、チケットをとった。

あの卒業公演の雰囲気も、あの子の笑顔も涙も、たぶんずっと忘れないと思う。結果とすれば行って良かったし、行かなかったら後悔してたけど、不思議とそれまでの現場に行かなかったことに対する罪悪感はわかなかった。

そして薄情な私はグループの活動を追うことを辞めて、卒業した子の次の仕事を追うようになった。
運よくすぐに人気2.5舞台の主人公校のメンバーに選ばれたし、その間にも人気のシリーズの舞台にちょこちょこ乗っていた。

あぁ頑張ってるなぁ。

大きなキャパの会場の後方でそう思いながら、なんだかんだで彼が出る舞台はきちんと観に行っている。

だけどあの合同フェスで、

ペンライトが綺麗で感動して泣いちゃった、最高の景色だった。また見たい。

と言ってた彼にはもうその景色は見せてあげられないのが、妙に悲しかった。


彼が卒業して追わなくなったあのグループは、色々あってこの夏解散することになった。


メンバーもさらに減ったし、インディーズになっていた。公式動画も全然増えてなかった。

解散ライブの一連の流れに、彼の出演が決まった。

また歌って踊る彼が見れる。

見に行きたいと思ったけれど予定が合わなかった。
それ以上に、グループを応援してる人たちに申し訳なくて行けないし、行かないのが正解だと思った。

だから私は、彼がまたたくさんのペンライトの景色を見て何て言うか、何を思うのか、これからも聞けないままだ。

合同フェスのDVDを見返して、泣き笑いしながら歌って踊る彼を見て、

あぁやっぱりアイドルな彼が一番好きだった

と今一度思って、すごく悲しくなった。

休息期間

推しの次の仕事の発表がない。

ここまでノンストップで告知が続き、常にチケット取り、現場通い、グッズ集めをしてきましたがここに来てぷっつりとお知らせがなくなった。

たぶん出るんだろうなぁ情報解禁待ちなんだろうなぁ、とは思いつつ、思ってるだけのこっちはびっくりするぐらい暇だ。

少なくとも7月8月の推しの舞台はないから、、暇だ。何をすればいいんだろう?

とりあえず毎月月末に駆け込むように行ってる美容院、ネイルサロン、アイブロウサロンを1ヶ月の間に余裕をもって予約してみたり、
一回観れたらいいかな、とゆるく思ってる舞台のチケットを今さらながらに探してみたり、
ゆっくり友達と遊んだりしてみようかなと思ってみたり。

きっと1ヶ月もすれば何か告知があって、またわくわくどきどきキリキリする毎日が来るだろうから、とりあえず今は休もう。

推し事お休みのとき、みなさんは何をしてるんだろ、、、よかったら教えてください

BOYS☆TALK お隣さんシート

昨日はボーイズトーク千穐楽でした。
毎公演わちゃわちゃとほぼアドリブで、役なのかキャストの素なのかあいまいな、舞台というよりイベントみたいな公演でした。

推しが出ていたので、行ける回はとりあえず行っておこう精神で通ってみました。次の仕事の発表もないしね、、、


さて、この舞台は「お隣さんシート」と呼ばれる謎のお席がありました。
舞台上に20席が設置されおり、目の前で推しが見れる!いやー!すごかった。。。



f:id:rurukor:20180618115836j:plain



舞台ってこんなに揺れるのねって感じ。
始まった瞬間キャストがばーーーっと走ってきてはしゃぎ出すんだけど、それがもう怖い怖い笑

基本はお尻ばっかりだけど、適度に絡んでくれるし、それなりに配慮はしてくれる。
そして「おすそわけ」と称した特典の配布がある。


キャスト本人の手渡しで。


手渡す場所は固定だったので、最初観劇したとき座る席に推しが配りに来ることが分かって死ぬほど自分のチケ運に感謝した。。。
結局3回そのシートに座り、3人のキャストに特典をいただきました。
みんな何かしら言葉を添えてくれて、本当にできた人たちだ、、としみじみしました。


肝心の推しさんは


「いつも◯△※☆~」


はい、聞き取れませんでした!!!!笑
「いつも」のあと何て言ったの?!?!本当なんで聞こえなかったの自分、、視覚に感覚全部ふっちゃったのかしら、、ほんと悔やまれる。


さて、舞台上から客席に向かい合って座ってみて見えてきたことがある。キャストってこんな風に見えるのかと感じたこと。


それは、結構お客さんの顔が見えること。

最後列までばっちり見えました。
前の5列くらいは表情もばっちり。
というか、ぽかーーんと口開けてるの、めっっっちゃ目立つから気をつけて!!!笑
白い歯が目立つよ。あとむすっとした表情も結構怖い。私も真剣に見入っちゃうから無表情な率高めだけどこれ、舞台から見ると結構怖かった。
だけど私が人の顔を見分けるのがいまいち苦手なのもあるからだけど、顔は見えるけど正直みんな同じに見えました。いい意味でも悪い意味でも目立つ人以外は、みんな似て見える。びっくり。暗いから大まかな特徴しか見えないしね、、、

晒し者席笑だったけど、たのしい経験させてもらいました。
推しが特典配る席だったから周りが同担だらけだったらどうしようと怯えていたけど、たぶん一人だけいたのかな??わからないけど。
いま同担が騒がしいから触らないでおきます。


まぁあれだね、自己顕示欲とは上手く付き合わないとね、怖いね。